医療機関との連携の進め方
研修主催者:横浜市社会福祉協議会ウィリング横浜
研修番号
B-18
ねらい
 利用者が安心して治療や療養を継続していくためには、福祉と医療の効果的な連携が大切です。
 本研修では、介護に関係する医療情報や医療機関のコーディネーター役であるMSW(医療ソーシャルワーカー)の役割を知り、医療機関とのスムーズな連携について学びます。
研修内容
【講義】
◆介護に関係する医療情報や各医療機関の特徴
◆医療ソーシャルワーカーの仕事 
◆医療機関との連携に必要な顔の見える関係づくりと連携のポイント  
対象
横浜市内在住または在勤の福祉保健施設及び事業所で従事する
初任者・中堅・チームリーダー層の方々 経験の浅い方におススメです!
開催日時
2019年01月23日(水曜日) 全1コース 各全1日間
研修開催日程・時間等
平成31年1月23日(水)13:30~16:30
定員
36名 ※定員を超えた場合は、調整させていただきます。
講師
元 済生会横浜市南部病院 医療相談室課長
現 ホームケアクリニック横浜港南 医療ソーシャルワーカー  隅田 直子氏
受講料
1,500円 (税込) ※受講が決定した場合は、事前にお振り込みいただきます。
研修会場
福祉保健研修交流センターウィリング横浜 研修室
(京急線・市営地下鉄線 「上大岡駅」直結徒歩3分)
申込締切
2018年12月18日(火曜日) 必着 (詳細あり)
申込締切詳細
申込締切:平成30年12月18日(火)
※12月26日(水)を過ぎても申込結果が届かない場合は、下記担当へお問合せください。
応募方法
WEB・FAX・郵送
開催チラシ(PDF)
申込書(PDF)
受講決定方法
抽選 ※申込が定員に達した場合、抽選となります。
受講決定通知
郵送
申込み方法
「よこはまの福祉保健研修情報サイト ハマ・キャリ・ネット」から申込みできます。または、申込用紙に必要事項を記入し、FAXか郵送にてお申し込みください。FAXは不着の場合がありますので、電話にて確認の連絡をお願いいたします。
申込み問合せ先 (研修主催者)
(お電話でのお問合せ時間:土・日・祝日を除く9時~17時)
 〒233-0002 横浜市港南区上大岡西1-6-1   ゆめおおおかオフィスタワー4階
 福祉保健研修交流センターウィリング横浜 人材開発担当  笹目・村上
募集状況
募集中
web申込み