①肝臓・胆道・膵臓領域の最新の話題 ②肝胆膵疾患における低侵襲手術~腹腔鏡手術編~
研修主催者:横浜市立大学
URL(詳細はURLをクリック)
研修詳細
※今後の社会情勢により、日程・講義形式の変更、または中止になる場合があります。最新の情報はエクステンション講座ホームページをご確認ください。
 
①[肝臓領域]飲酒量が少なくても脂肪肝のある方は、日本に2200万人以上いることがわかりました。横浜市立大学附属病院では新しい医療機器を使って肝臓の脂肪量や硬さの診断を行っています。
[胆道・膵臓領域]国立がん研究センターの調べでは、2020年の癌死亡数予測で膵臓癌は第4位、胆管・胆嚢癌は第6位に位置し、もはや稀な病気ではありません。この領域の診断学は非常に発展している領域です。肝・胆・膵領域の最新の話題と、いま現場でできる最新をご紹介いたします。

②腹腔鏡手術は胃・大腸領域では広く普及していますが、肝胆膵疾患では未だ一般的ではないものの徐々に広がりつつあります。数年前より、学会主導で肝臓・膵臓分野における腹腔鏡手術の全例登録制度・技術認定医制度などを取り入れ安全な普及に努めています。本講座では胆石症から膵癌、肝臓癌まで本邦および当院で行っている腹腔鏡手術を紹介し、その利点、欠点を広く市民の皆様に情報提供できればと考えています。
 
マスク着用、体温計測の上ご来場ください。会場にて健康観察カードのご提出をお願いします。
開催日時
2021年09月08日(水曜日) 全1コース 各全1日間
研修開催日程・時間等
14:00~16:25(講演時間内に10分休憩があります)
研修会場
関内ホール(小ホール)
中区住吉町4-42-1
●JR
・「関内」駅 徒歩6分
●市営地下鉄
・「関内」駅 徒歩3分
●みなとみらい線
・「馬車道」駅 徒歩5分
申込締切
2021年08月07日(土曜日) (先着順)
申込締切詳細
定員に達し次第締め切ります。キャンセル待ちはありません。
チラシと開催要綱(PDF)
申込み問合せ先 (研修主催者)
〒236-0027 横浜市金沢区瀬戸22-2
TEL 045-787-8930  FAX 045-701-4338  E-mail: exten@yokohama-cu.ac.jp
ホームページ https://www.yokohama-cu.ac.jp/ext/
募集状況
受付準備中