〔福祉職員キャリアパス対応生涯研修課程Ⅴ〕初任者研修~新卒者編~ [延長募集]
研修主催者:横浜市社会福祉協議会ウィリング横浜
研修番号
A-5
ねらい
 福祉職員として、福祉サービスの基本理念や倫理、チームケアの一員としてのメンバーシップやコミュニケーションの基本を学びます。
 新卒福祉職員としての役割を確認し、自己のキャリアデザインを考えます。
研修内容
※3日間の全課程に参加いただきます!

〔1日目〕
◆研修オリエンテーション(趣旨・研修の特徴・学ぶことの意義 等)
◆福祉職員としての役割とキャリア(将来像)を考える。

※2日目までの期間で【自己学習】に取り組んでいただきます。

〔2~3日目〕
◆福祉サービスの基本理念と倫理についての基礎を習得する。
◆チームケアの一員として、メンバーシップの基本的姿勢を学ぶ。
◆福祉職員として利用者の尊厳に配慮した言動をとることの重要性を理解する。
◆自らのキャリアデザインを描く。
対象
横浜市内在勤の福祉保健従事者で、新卒入職後2年以内の方。全日程が受講可能な方。
開催日時
2019年05月07日(火曜日) ~ 2019年06月11日(火曜日) 全2コース 各全3日間
研修開催日程・時間等
1コース:1日目 5月 7日(火)9:55~12:00(1、2コース合同)
     2日目 5月21日(火)9:55~17:00
     3日目 5月28日(火)9:55~17:00

2コース:1日目 5月 7日(火)9:55~12:00(1、2コース合同)
     2日目 6月 4日(火)9:55~17:00
     3日目 6月11日(火)9:55~17:00
定員
各コース 36名
※定員を超えた場合は、調整させていただきます。
講師
和泉短期大学 教授 鈴木 敏彦(すずき としひこ) 氏
(平成26年度全国社会福祉協議会 福祉職員キャリアパス対応生涯研修課程指導者養成研修修了)

講師略歴:社会福祉士。専門分野は社会福祉学。横浜市自立支援協議会人材育成部会委員、横浜市障害者差別解消支援地域協議会委員など。福祉サービス利用者の権利擁護、障害者虐待防止、障害者差別解消、障害者の意思決定支援、福祉人材育成のテーマに関する講演等多数。
受講料
8,000円 (税込)≪テキスト代別≫
受講決定後、事前振込をいただきます。

※研修テキストとして、『[改訂]福祉職員キャリアパス対応生涯研修課程テキスト初任者編』(2018年2月改訂:全国社会福祉協議会 1,080円税込)を使用します。代金は受講料と共にお振込いただきます。
研修会場
福祉保健研修交流センターウィリング横浜 研修室
(京急線・市営地下鉄線 「上大岡駅」直結徒歩3分)
申込締切
2019年04月18日(木曜日) 必着 (詳細あり)
申込締切詳細
申込締切:4月18日(木曜日)必着
※4月25日(木)を過ぎても申込結果が届かない場合は、下記担当へお問合せください。
応募方法
WEB・FAX・郵送
チラシと開催要綱(PDF)
受講決定方法
抽選 ※申込が定員に達した場合、抽選となります。
受講決定通知
郵送
申込み方法
「ハマ・キャリ・ネット」から申込みできます。
または申込用紙に必要事項を記入し、FAXまたは郵送にてお申し込みください。
FAXは不着の場合がありますので、電話にて確認の連絡をお願いいたします。
申込み問合せ先 (研修主催者)
〒233-0002  横浜市港南区上大岡西1-6-1   ゆめおおおかオフィスタワー4階
福祉保健研修交流センターウィリング横浜 人材開発担当 吉川
TEL 045-847-6674/FAX 045-847-6676
募集状況
申込受付終了