糖尿病を知ろう~基礎知識から最新治療まで~
研修主催者:横浜市社会福祉協議会ウィリング横浜
研修番号
B-23
ねらい
糖尿病は、日本だけでなく世界中で増えています。血糖コントロールがうまくいかないと様々な合併症を招き、生活の質が低下します。しかし、糖尿病になっても適切な食事・運動・薬物療法により合併症を防ぎ、通常の生活を送ることができます。
今回、糖尿病の基礎知識から最新治療まで糖尿病の全体像をわかりやすく学びます。
研修内容
  • 糖尿病ってどんな病気?
  • 糖尿病の合併症
  • 治療の基本 食事と運動
  • 薬による治療
対象
横浜市内在住または在勤の福祉保健従事者・活動者の方
開催日時
2019年10月16日(水曜日) 全1コース 各全1日間
研修開催日程・時間等
令和元年 10 月 16 日(水) 14:30~16:30
定員
50名(申込多数の場合、調整します)
講師
横浜市立大学附属市民総合医療センター 内分泌・糖尿病内科 医師 伊藤 譲 氏
受講料
1,500円(税込)
研修会場
福祉保健研修交流センターウィリング横浜
(京急線・市営地下鉄線 「上大岡駅」直結徒歩3分)
申込締切
2019年09月13日(金曜日) 必着 (詳細あり)
申込締切詳細
令和元年9月13日(金)必着
※9月26日過ぎても申込結果が届かない場合は、担当にお問い合わせください。
応募方法
WEB・FAX・郵送
チラシと開催要綱(PDF)
受講決定方法
抽選 ※申込が定員に達した場合、抽選となります。
受講決定通知
郵送
申込み方法
「ハマ・キャリ・ネット」または、申込用紙に必要事項を記入しFAXか郵送にてお申し込みください。
申込み問合せ先 (研修主催者)
〒233-0002
福祉保健研修交流センターウィリング横浜 人材開発担当:笹目・吉川
電話 045-847-6674 FAX 045-847-6676
(お電話でのお問合せ時間:土・日・祝日を除く9時~17時)
募集状況
申込受付終了