トップセミナー 大規模災害発生!その時事業所が判断に迷わないために~社会福祉施設・事業所におけるBCP(事業継続計画)~【日程変更】
研修主催者:横浜市社会福祉協議会ウィリング横浜
研修番号
A-7
ねらい
BCP(事業継続計画)の目的や概要の理解を深めます。
自然災害、大火災などの緊急事態に遭遇した際、事業の中断、阻害に対応して、速やかに復旧、再開できるよう組織を導く計画策定の重要性と手法を学びます。
研修内容
● BCP作成のポイント
● BCP作成時に陥りやすいポイントとその解決のコツ
対象
横浜市内福祉保健施設・事業所の施設長及び上級管理者
開催日時
2021年01月19日(火曜日) 全1コース 各全1日間
研修開催日程・時間等
令和3年 1月19日(火)13:30~16:30
定員
60名 ※定員を超えた場合は、調整させていただきます。
講師
株式会社フォーサイツコンサルティング 代表取締役 浅野 睦(あさの まこと) 氏
【講師略歴】リスクマネジメントを専門とする経営コンサルタント。リスク全般、事故防止、クレーム対応、災害対応等を中心に、組織のリスクマネジメント体制づくり、調査・分析、研修等を行う。今までに関わったリスク案件数は3000件以上。令和元年度横浜市こども青少年局主催 保育施設長向け組織マネジメント等研修講師。東京都高齢者虐待防止事例分析検討委員会・検討委員。
受講料
2,500円(税込)
※受講が決定した場合は、事前にお振り込みいただきます。
研修会場
福祉保健研修交流センターウィリング横浜 研修室
(京急線・市営地下鉄線 「上大岡駅」直結徒歩3分)
申込締切
2020年12月15日(火曜日) 必着
申込締切詳細
申込締切:12月15日(火)必着
※ 12月22日(火)を過ぎても申込結果が届かない場合は、担当へお問合せください。
※ 新型コロナウィルス感染症の拡大防止の観点から、中止または延期の判断を行う場合が
あります。

応募方法
WEB・FAX・郵送
チラシと開催要綱(PDF)
申込書(PDF)
受講決定方法
抽選 ※申込が定員に達した場合、抽選となります。
受講決定通知
郵送
申込み方法
「よこはまの福祉保健研修情報サイト ハマ・キャリ・ネット」から申込みできます。
または、申込用紙に必要事項を記入し、FAXか郵送にてお申し込みください。
FAXは不着の場合がありますので、電話にて確認の連絡をお願いいたします。
申込み問合せ先 (研修主催者)
お電話でのお問合せ時間:土・日・祝日を除く9時~17時
〒233-0002  横浜市港南区上大岡西1-6-1   ゆめおおおかオフィスタワー4階
福祉保健研修交流センターウィリング横浜 人材開発担当 勝又・星
TEL 045-847-6674/FAX 045-847-6676
募集状況
募集中
web申込み