子ども虐待の防止に向けて~保育園に期待される関わり~ 【募集延長】
研修主催者:横浜市社会福祉協議会ウィリング横浜
研修番号
B-14
ねらい
子ども虐待が増加の一途をたどる中、保育園の取り組み一層期待されています。今回、支援を必要とする親子を早期に発見しよりよい支援につなげられるよう、保護者への関わり方について学びます。 
研修内容
【講義】
・子どもや保護者の虐待サインへの気づき
・保護者の気持ちをどのように受け止め、理解し、関わるか
対象
横浜市内在住または在勤の福祉保健施設及び事業所の従事者
開催日時
2021年10月14日(木曜日) 全1コース 各全1日間
研修開催日程・時間等
10月14日(木)13:30 ~ 16:30
定員
36名
※定員を超えた場合は調整させていただきます。
講師
子どもの虹情報研修センター   専門相談室長  吉澤 賢治 氏
受講料
1,000円(税込)
※受講が決定した場合は、事前にお振り込みいただきます。
※期日までにお振込みが確認できない場合は、キャンセルとさせていただきますのでご注意ください。
研修会場
福祉保健研修交流センター ウィリング横浜
(京急線・市営地下鉄線「上大岡駅」直結徒歩3分)
※ 研修室名は受講決定通知にてご確認ください。
申込締切
2021年09月24日(金曜日) 必着 (詳細あり)
申込締切詳細
申込締切:9月24日(金)必着
※ 10月5日(火)を過ぎても申込結果が届かない場合は、担当へお問合せください。

応募方法
WEB・FAX・郵送
チラシと開催要綱(PDF)
受講決定方法
抽選 ※申込が定員に達した場合、抽選となります。
受講決定通知
郵送
申込み方法
よこはまの福祉保健研修情報サイト「ハマ・キャリ・ネット」からお申し込みできます。
または、申込用紙に必要事項を記入し、FAXか郵送にてお申し込みください。
FAXは不着の場合がありますので、電話にて確認の連絡をお願いいたします。
申込み問合せ先 (研修主催者)
〒233-0002  横浜市港南区上大岡西1-6-1   ゆめおおおかオフィスタワー4階
 福祉保健研修交流センターウィリング横浜 人材開発担当 笹目・相澤
 TEL 045-847-6674/FAX 045-847-6676
募集状況
申込受付終了
備考
 新型コロナウィルス感染症の拡大防止の観点から中止または延期の判断を行う場合があります。
 感染症対策を講じて実施します。詳細につきましては、ウィリング横浜のホームページをご覧ください。
http://www.yokohamashakyo.jp/willing/kensyu/index.html