制度を学ぶ研修~生活保護制度とは~ ★後日動画配信 対応★
研修主催者:横浜市社会福祉協議会ウィリング横浜
研修番号
B-17
ねらい
生活保護制度を相談・利用するにあたっての基礎知識や仕組み、横浜市の生活保護の現状について学びます。

※本研修は集合研修の他、感染症拡大防止の為、後日WEBで動画配信を行います。
研修内容
【講義】
1 生活保護を利用するにあたっての基礎知識
  ・生活保護制度の目的や基本原理・原則について
  ・生活保護ケースワーカーの支援内容について
2 生活保護を受けている方への支援(実践編)  等
対象
横浜市内在住・在勤の福祉保健施設及び事業所の従事者

本研修は基礎的な内容ですので、初めて生活保護制度を学ぶ方、これから生活保護受給世帯・受給者である方を支援する方におススメの研修です。
開催日時
2022年01月21日(金曜日) 全1コース 各全1日間
研修開催日程・時間等
令和4年1月21日(金)14:00~16:30
定員
会場での受講 32名 ※定員を超えた場合は、調整させていただきます。 
講師
横浜市行政職員 大川 昭博氏(横浜市港北区福祉保健センター生活支援課 課長)
受講料
500円
※受講が決定した場合は、事前にお振込みいただきます。
研修会場
福祉保健研修交流センター ウィリング横浜
(京急線・市営地下鉄線 「上大岡」直結徒歩3分)
※ 研修室名は受講決定通知にてご確認ください。
申込締切
2021年12月10日(金曜日) 必着 (詳細あり)
申込締切詳細
申込締切:令和3年12月10日(金)必着
※12月24日(金)を過ぎても申込結果が届かない場合は、担当へお問合せください。
応募方法
WEB・FAX・郵送
チラシと開催要綱(PDF)
申込書(PDF)
受講決定方法
抽選 ※申込が定員に達した場合、抽選となります。
受講決定通知
郵送
申込み方法
会場にて受講希望の場合は、「ハマ・キャリ・ネット」または、申込用紙に必要事項を記入し、FAXか郵送にてお申し込みください。

後日動画配信による受講希望の場合は、このサイトからお申込みください。

※個人申し込みの方で後日動画配信を希望する場合は、メールにてお問い合わせください。
 w-kenshu01@yokohamashakyo.jp
 件名に「B-17後日動画配信希望(個人)」と入れてください。
申込み問合せ先 (研修主催者)
〒233-0002  横浜市港南区上大岡西1-6-1   ゆめおおおかオフィスタワー4階
 福祉保健研修交流センターウィリング横浜 人材開発担当 星・竹上
 TEL 045-847-6674/FAX 045-847-6676
募集状況
募集中
備考
※ 感染症拡大防止の観点から、中止または延期の判断を行う場合があります。
※ 感染症対策を講じて研修を実施します。詳細については、ウィリング横浜のホームページをご覧ください。
  http://www.yokohamashakyo.jp/willing/kensyu/index.html
web申込み