組織で取組むリスクマネジメント研修~BCPを始めとする組織の体制整備~WEB開催-Zoomミーティングによるオンライン研修-
研修主催者:横浜市社会福祉協議会ウィリング横浜
研修番号
A-32
ねらい
リスクマネジメントの体制を構築、運用するための管理職の役割や手法を学びます。
事故予防、災害対策、虐待防止、感染症対応などをはじめとしたリスク全体をトータルに見渡し、管理職が整備すべき仕組みとその運用方法を習得します。
※本研修はオンラインで実施するため、受講料の他に別途通信料がかかります。
また、動画視聴しながら演習を行うため、適した機器をご準備ください。
研修内容
【講義・演習】
「経営層の責任が問われかねない時代にどのような体制整備が求められるのか」
◆福祉経営におけるリスクマネジメントの基本と実践方法
◆自然災害や新型感染症の発生等の危機的事態への組織的対応
◆福祉における事業継続計画の立案と運用
◆リスク出現時の対応体制のポイント
※新型コロナリスクへの組織的対応についても解説いたします。
※7月21日に実施した「組織で取り組むリスクマネジメント研修」と同内容となります。
対象
横浜市内在勤の福祉保健従事者で、現に施設長等の運営統括責任者または事業管理者等に就いている方
開催日時
2022年01月26日(水曜日) 全1コース 各全1日間
研修開催日程・時間等
13:30~17:00 
定員
36名※ 定員を超えた場合は、調整させていただきます。
講師
株式会社フォーサイツコンサルティング
代表取締役 浅野 睦 氏(一般社団法人リスクマネジメント協会 理事)

受講料
3,000円(税込)
※ 受講が決定した場合は、事前にお振り込みいただきます。指定期日までにお振込みが確認できない場合は、キャンセルとさせていただきますのでご注意ください。
研修会場
Zoomミーティングによるオンライン研修で実施します。
申込締切
2021年12月10日(金曜日) 必着 (詳細あり)
申込締切詳細
12月24日(金)を過ぎても申込結果が届かない場合は、下記担当へお問合せください。
応募方法
WEB
チラシと開催要綱(PDF)
申込書(PDF)
受講決定方法
抽選 ※申込が定員に達した場合、抽選となります。
受講決定通知
郵送
申込み方法
「ハマ・キャリ・ネット」からお申し込みください。
ハマ・キャリ・ネットでの申込みができない場合は、以下よりお申込みください。
https://forms.office.com/r/sQBcQLfELN

申込み問合せ先 (研修主催者)
〒233-0002 横浜市港南区上大岡西1-6-1 ゆめおおおかオフィスタワー4階
福祉保健研修交流センターウィリング横浜 人材開発担当
TEL 045-847-6674/FAX 045-847-6676
募集状況
募集中
備考
※新型コロナウィルス感染症の拡大防止の観点から、中止または延期の判断を行う場合があります。
※感染症対策を講じて実施します。詳しくはHPをご覧ください。
http://www.yokohamashakyo.jp/willing/kensyu/index.html
web申込み